H O M E サンファーム について サンファーム の農作物 ブログ 百姓日記 サンファーム 通信 お し ら せ
つ や 姫 ガイドライン 表示 リ ン ク      

【農事組合法人サンファームしらたかの各種認証】 

山形セレクション認定 

セレクションに認定されるとこのロゴマークが使用できます。
 山形県では、山形の技と心を伝えるというコンセプトのもと、全国、世界に誇り得る高い品質の県産品・サービスを県独自の「山形基準」(「高い品質」、「安全性・安心感への配慮」、「山形の自然、歴史・文化の継承」、「山形の技術・技法の伝承」、「環境への配慮」)に基づき厳選したものを「山形セレクション」として認定し、これを戦略的にプロモートしています。

 しかしその選択基準は厳しく、お米の選択基準は下記のようになります。

1、一等米、調整網目1.95mm、食味値80以上。

2、一等米、有機農産物認証、食味値80以上となっています。

 この山形セレクションに19年度サンファームはエントリーし、見事その基準をクリアし、山形セレクションの認定を受けました。


サンファームしらたかでは、品質が高く美味しいお米づくりはもちろんのこと、
環境にやさしい生産方式で、安全な農作物の生産に取り組んでいます。
 

特別栽培米、安全への取り組み

特別栽培農産物
認証シール
 特別栽培米とは、お米の栽培過程において使用する農薬・化学肥料がその地域の一般的な栽培方法の使用割合とくらべて5割以下であるお米のこと。平成16年4月より「無農薬」、「減農薬・減化学肥料」、の区分別名称が廃止され、「特別栽培農産物」(または特別栽培米)という表現に一本化されました。
 
 環境にやさしい農業をおこない、安全基準が高い栽培と認定されたものが特別栽培米です。

エコファーマー 

認証番号 C2-0081
 エコファーマーとは、「持続性の高い農業生産方式」を目指す農業者(法人を含む)の愛称です。この「持続性の高い農業方式」に関する「導入計画」を策定し、県知事の認定を受けた方が「エコファーマー」となります。

 持続性の高い農業生産方式とは、土作り、化学肥料・農薬の低減を一体的に行う生産方式のことです。
将来にわたって農業生産を持続的に行うことが出来るものと位置づけられます。
次の3つの技術から構成されます。

@土づくりに関する技術

A化学肥料低減に関する技術

B化学農薬低減に関する技術


サンファーム について 概 要 サンファーム の思い 構成員紹介